ドクター今枝参上!


今夜は、新城市民病院の休日夜間診療所の当直をしてきました。
地元愛知の中で、最も医療が厳しいのが東三河の愛知14区であり、その状況を地域の皆さんと一緒になって解決する為にも、この地域で衆議院議員として頑張りたいのです。
現場主義の私としては、東京のど真ん中から医療を再生すると言ってもリアリティがない、やはり地域の方の声を代弁する役割を考えれば、自分の医療再生の想いと地域の方の想いが合致するところでなくてはならないと考えています。
さらに、医師不足・医療崩壊が危ぶまれる新城以北に対して、今枝自身が何かできることがあればという想いで、現在、定期的に診療しています。
厚生労働省の発表によると、インフルエンザのピークは過ぎたようですが、現場としてはまだまだインフルエンザの患者さんが多くいらっしゃるというのが実感です。
皆さんもお気を付け下さい。基本は、うがい・手洗い・マスクです☆

Comments are closed.