財務省改革へ向け民間の目を

先週、今週とバタバタで、更新が滞っており、失礼しました。

この夏、西日本豪雨や台風、北海道地震といった大災害が多く、お悔やみとお見舞いを申し上げます。

その支援、復旧復興に補正予算を作る為に、財務省を挙げて大急ぎで準備をしていました。

また、この夏を象徴するのが酷暑です。学校へのエアコン設置も急いで行わねば来夏に間に合いません。国として充分な予算を用意して、補正予算に加えようと努力しています。

そして、もう一つ重要なのは、この写真。
秋池玲子さんと私の大臣政務官室で会議をやった後に撮影したものです。

秋池玲子さんは、民間企業の目線で、財務省の抜本改革をしに招聘した方です。
様々な論点について議論した後、財務省改革への強い決意を確認し合いました。

さて、新たな台風も近付いてきています。
被害が最小限であることを願います。
皆様は、万全を期して頂くと共に、何かありましたら、いつでもメッセンジャーをください。42713294_1951787581524988_1805686366718132224_n