【元国土交通大臣・元自民党幹事長来たる!!】

先日は、新しく市長になられた

竹本幸夫豊川市長

鈴木寿明蒲郡市長

また、成瀬敦幸田町長や県副知事、豊橋田原の市長副市長、経済界からは中部経済連合会幹部やTOYOTA幹部等皆で、財務省や国交省に要望に行ってきました。

全ては、国道23号線蒲郡バイパス1日も早い全線開通4車線化する為です。

財務大臣政務官時代は、全国の道路や港湾や河川など、1日に何件も要望を受けていたなあと思いつつ、要望される側の気持ちに一番伝わりやすい要望を心がけました。

まず、要望した大臣政務官室に「みかん」があったので、蒲郡みかんで笑いを1つ。

次に、がっつり要望。本省の官僚の方が言ってる情報よりもホットな事業が進む情報を提供して、「おっ、それならいけるかも」と思ってもらうようにします。

最後に、大臣政務官の地元との繋がりなどをお話して、気持ちよく閉めます。

今年の予算は、1.6倍となり、前倒しで工事を行なって頂いている国道23号線蒲郡バイパスですが、一層早く全線開通4車線化できるように頑張ります。

その為にも、今夜18:30から元国土交通大臣である石原伸晃元幹事長を招いての講演会に是非お越しください!

場所は豊川市文化会館
豊川市代田町1丁目20-4

当日受付もありますので、どなたでもお越し頂けます。沢山の方にお越し頂き、元国土交通大臣に地元のパワーを見せしましょう!

写真は門現大臣政務官と要望に行った皆さん。null