医師・医療系議員団 新型コロナ対策本部幹事長 最年少財務大臣政務官 今枝 宗一郎 いまえだ そういちろう
医師・医療系議員団 新型コロナ対策本部幹事長 最年少財務大臣政務官 今枝 宗一郎 いまえだ そういちろう

活動報告・ブログACTIVITY / BLOG

  • すべて
  • お知らせ
  • 政策・提言
  • 地元での活動
注目の取り組み

すべての記事

お知らせ

政策・提言

地元での活動

政策・主張POLITICAL ATTITUDE

愛知14区
河地域振興に向けた政策

「マイホームリゾート&テクノロジータウン三河」3つのポイント 「マイホームリゾート&テクノロジータウン三河」3つのポイント

首都機能移転で、人口減少対策となる地方創生モデルを地元三河に創ります!

便利で安心安全な
交通インフラ整備
防災対策

元・最年少財務大臣政務官として

所得が向上する
生産性が高い仕事&
企業を増やす

商工中小企業委員長として

暮らしやすさ&移住の
受け入れ先 No.1

一億総活躍本部事務局長として

国民一人ひとりのために
今、やるべきこ

医師として取り組む政策

新型コロナに負けない
万全な社会保障と、
政治行政改革
社会保障

緊急事態宣言意外にも、コロナ被害を最小限に押さえ込む

政治/行政改革

コロナ禍で行政の在り方を見直し、民間目線での徹底改革

若手改革派議員として
取り組む政策

国民の暮らしと、
地域企業と雇用
守り抜く
経済/産業/雇用/賃金

企業と個人家計を支え抜き、コロナ後は経済のV字回復を!

子育て/教育

子供が、その子らしく力を発揮できる未来へ

政策実績POLICY INSISTENCE

ワンチームで
未来をつくろう
国民目線の
政治を取り戻す

愛知14区がワン・チームとなって、私を地元唯一の国会議員として国に送り出して頂いたおかげで、日本と豊川の課題を解決するための政策推進に集中ができます。心から感謝します。

今こそ、国民目線の政治に取り戻すため、若手改革派の仲間とともに、国政の改革に全力で挑戦します!

これまで実現した政策事例

史上初の民間企業への減収を補填する給付金を創設 史上初の民間企業への減収を補填する給付金を創設
返済しなくてよい給付型奨学金の創設(高校時代から訴えて20年、令和元年スタート) 返済しなくてよい給付型奨学金の創設(高校時代から訴えて20年、令和元年スタート)
国道23号線 全面開通3年前倒し(地元予算を飛躍的に増加。事業加速) 国道23号線 全面開通3年前倒し(地元予算を飛躍的に増加。事業加速)

プロフィールPROFILE

人にやさしく、
政策に強く。

愛知県出身、豊川市在中。幼少期、サラリーマンの父の転勤で愛知県内を転々とする。東海高校:学費が払えず学校に通えない高校生向けの募金を3000万円集める。

名古屋大学に進学し、愛知万博にて自ら創った地域活性化のNPOで万博史上初となる学生イベントを開催。大学卒業後、医師をしながら、東京大学医療政策人材養成講座修了。豊川市・新城市で在宅・難病・救急医療に従事。