安倍晋三新総裁誕生2 首相交代と健康問題

新総裁になられた安倍晋三先生ですが、首相時代、志半ばで辞職されました。 腸の病気ということでしたが、体調不良で首相の職責を投げ出したという厳しい批判を受けました。 政治家たるもの命をかけて職責を全うすべきだというご意見、......

がん登録法制化に向けて

がんは、国民の命を最も多く奪う病気であり、医師として最も憎むべき病気です。 2006年、がん対策基本法が成立し、がん対策は大きく進むことになりました。 当時、学生であった私もその制定活動に関わり、その成立は大きな前進であ......

ドクター今枝参上!

今夜は、新城市民病院の休日夜間診療所の当直をしてきました。 地元愛知の中で、最も医療が厳しいのが東三河の愛知14区であり、その状況を地域の皆さんと一緒になって解決する為にも、この地域で衆議院議員として頑張りたいのです。 ......