今年もありがとうございました

平成29年も暮れていきますね。

今年最後の写真は、我が選挙区1番北の稲武での先日の街頭演説です。

1年間ありがとうございました。

今年は、33歳、3期目衆議院議員への挑戦の選挙もありましたが、10万人近い皆様のお陰で当選できました。

豊川、蒲郡、新城北設楽、稲武の皆様、そして、幸田の皆様は急に愛知14区になったのに、暖かく歓迎頂き感謝致します。

お陰で財務大臣政務官の重責も継続させて頂きました。
年末にかけて、
①再分配を重視する税制改正
②教育社会保障、ローカルアベノミクスを進めつつ、無駄を撲滅した予算編成

を内部で進めさせて頂けたこと、心から感謝です。

至らぬ点だらけですが、33歳で、国家、政治の中心たる「税と予算」を内部で関わらせて頂けたことは、今後に最大限活用させて頂き、恩返しをさせて頂きます。

来年は、いよいよ、新たなプライマリーバランス0への道を決める計画を考える年です。10年に一度あるか無いかの大仕事を財政当局がやる、その時に大臣政務官として務めさせて頂ける事に、心から感謝しながら、国民の為に誠意を持って努める事を誓います。

平成30年も宜しくお願い申し上げます。26055731_1623449551025461_7191990300320019691_n