国道23号線が3年前倒しで、全線開通できる目処がつきました!

【朗報!国道23号線が3年前倒しで、全線開通できる目処がつきました!】

多くの方に知って頂きたいので、シェアお願いします。

本日、東愛知新聞さんと東日新聞さんで、その事が記事が掲載されました。

東愛知新聞さんの記事によれば、民主党政権時の「脱コンクリート」の方針が、23号線の全線開通に影響を与えたが、その後の、私今枝による大幅な予算の拡充が出来たこと(23号線の建設予算が毎年約1.5倍ずつ増加、今年度は15か月予算で100億近い予算を獲得)で、結果、工事を何箇所も同時進行で進めることができ、早期の全線開通となったとのこと。

3年も前倒しできたのは、本当に望外の喜びですが、近隣の皆様には渋滞や、生活道路や通学路に大型の車が入ってくるなど危険もありましたので、安心安全の意味でも早期に開通出来ることは本当に良かったと思います。

予算がこれまで大幅増額されてきた理由は、前回の衆院選以来、愛知14区がワンチームとなったことが大きいと思います。

ワンチームとなり、国から見ても、安心して多くの予算を投資できる地域となったということです。

今後も23号線への予算獲得、早期4車線化、14区の地方創生へ、全力を尽くします!

写真は今日の記事の写真です。

皆様是非ご覧ください。

東日4.25

東愛知4.25

#豊川 #蒲郡 #幸田