過労死防止対策推進法

第186回通常国会では、今まで成立した議員立法の中に過労死がなく、

健康で充実して働き続けることの出来る社会を実現するための法律【過労死防止対策推進法】が成立しました。

この法案は10年前の学生時代から家族会の皆様と一緒に活動してきたとても思い入れのあるものです。

党雇用問題調査会にてワーキングチームを立ち上げ事務局補佐として超党派での法案策定に奔走しました。

昨年12月、豊川市議会でも「意見書採択」をして頂き力強い応援を頂きました。

55万件にも及ぶ署名の力に支えられ喜びはひとしおでした。