施設園芸へのヒートポンプ導入拡充

ビニールハウスなどではどうやってハウスの中を温かくするのかがポイントになってまいります。

ヒートポンプとは空気の圧力を利用して効率よく熱を発生させる仕組みのことです。

燃料を燃やさなくてよいので,環境にも優しいですし,何よりも効率よく熱を発生させることができます。

これまでも施設園芸へのヒートポンプ導入の支援は行ってまいりましたが,それは導入の進んでいない地域限定のものでした。

たとえば,すでにヒートポンプの導入が進んでいた蒲郡などはこの支援が受けられませんでした。

そこで,現在導入がある程度進んでいる場合であっても,省エネルギーで環境にやさしいヒートポンプ導入推進の補助金を受けられるようにいたしました。